本文へスキップ

先人達の暮らしの知恵や技術・風習を現代に伝えます 

平成26年度第1回企画展「いわきの昔野菜展Ⅱ」がはじまりました

2014年07月21日 09:07



7月19日より平成26年度第1回企画展「いわきの昔野菜展Ⅱ」がはじまりました。

 いわきには、「小白井きゅうり」をはじめ、じゃんがら念仏踊りの歌詞に登場する「十六ササゲ」などたくさんの昔野菜があり、半世紀以上にわたり大切に栽培され続けています。気候風土に根ざしたこれら昔野菜は、遠い昔から受け継がれた地域の貴重な財産です。
 本企画展では、現在いわき市内にどんな昔野菜が、どれだけ残っているのかを、写真パネルなどで見ていただきます。併せて、園内民家ゾーンの畑で栽培した作物に触れていただき、さらに理解を深めていただきます。

開催期間:平成26年7月19日(土)~8月25日(月)
展示解説:8月17日(日)13:30~15:00

※規定の観覧料が必要です。

未分類

垂乳根の母が釣りたる青蚊帳を

2012年07月30日 13:09

DSCN3688.jpg 

「垂乳根の母が釣りたる青蚊帳をすがしといねつたるみたれども」

伝承郷の旧川口家で蚊帳をつりました。
頭に浮かぶのは長塚節の短歌です。
「母が釣ってくれた蚊帳は少したるんでいたけれど、すがすがしい気分で寝られた」
という意味です。
旧川口家の蚊帳も風をいっぱいにはらんで、すがすがしい風情を醸し出しています。

…思わず昼寝をしたくなったのはここだけの秘密です。

皆さんも気持ちのいい蚊帳に囲まれて昼寝をしてみませんか?
今日のような少し風のある午後は気持ちいいですよ!

未分類

キクラゲを収穫しました

2012年06月12日 12:24

天然物キクラゲ IMG_6664.jpg
 

 伝承郷の裏山にキクラゲが大量に出ていました。この場所は春にもいくつか出ていたのですが、見てみると増えていました。シイタケといいキクラゲといい、今年もたくさん出ているのですが、放射能問題もあり、食用にするのははばかられます。
 シイタケ同様、乾燥させた後、民家に吊して展示用になりそうです。

未分類

ホーム




いわき市暮らしの伝承郷

〒970-8043
福島県いわき市中央台 県立いわき公園内

TEL 0246-29-2230 FAX 0246-29-2235

メールでのお問い合わせ