本文へスキップ

先人達の暮らしの知恵や技術・風習を現代に伝えます 

残暑にはやっぱりかき氷

2012年09月08日 17:25

DSC_0589-002.jpg  懐かしのかき氷器


 暮らしの伝承郷旧猪狩家には氷で冷やす冷蔵庫とともに、手回しのかき氷器が展示されています。ほこりをかぶり歯はさび付いていましたが、手入れをすると使えることが分かり、今年から動態保存に切り替え活用することにしました。

 今日はキッズ民話語り部教室の子供たちをはじめ、民話語り部の会の皆さんや来園された皆さんに本格的なかき氷を振る舞いました。
 かき氷というと、今では発泡スチロールのカップに入った粗めの氷に専用のストローを挿したものがイメージとして浮かんできますが、伝承郷スタイルはガラス鉢にスプーンです。今日は、昔風の白蜜にゆで小豆、いわゆる小豆金時も準備しましたが、子供たちには、イチゴやブルーハワイが人気のようです。
 いつもなら1杯で終わりのところを、今日は好きなだけおかわりしていました。

体験学習

子どもたちが民家の掃除をしました

2012年06月13日 16:42

IMG_6694.jpg 民家の掃除2
 民家の掃除3


 地元の小学2年生が、体験学習で民家のそうじをしてくれました。

 学校の掃除でぞうきんがけは手慣れたものですが、民具や板の間のふき掃除は初めてで、みんな興味津々。はたきとほうきの扱いにはちょっぴり手こずって、最初は掃除してるのか散らかしているのかわからない状態でした。
少しずつ使い方にも慣れてきて、みんな一生懸命掃除してくれたおかげですっかりきれいになりました。

 ひと仕事した後は、おなかも空いてきます。みんな好きなところに陣取って、楽しそうにお弁当を広げていました。 おつかれさま!

体験学習

ホーム




いわき市暮らしの伝承郷

〒970-8043
福島県いわき市中央台 県立いわき公園内

TEL 0246-29-2230 FAX 0246-29-2235

メールでのお問い合わせ