FC2ブログ
本文へスキップ

先人達の暮らしの知恵や技術・風習を現代に伝えます 

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

二百十日のお団子2

2018年09月01日 16:04

nihyakutooka igarihatake
伝承郷では毎年、二百十日の日になると団子を刺した竹を畑に立てて、台風の被害に遭わないよう祈ります。
市内遠野町深山田地区で行われていた二百十日の行事を参考にしています。
スポンサーサイト

伝承郷行事

二百十日のお団子

2018年09月01日 15:57

nihyakutooka hatake
 立春(2月4日)から数えて210日目(9月1日頃)を「二百十日」といいます。
 この日は台風が来ると言われ、ちょうそ稲の開花時期に当たります。そこで人々はこの日に赤飯を炊いて神様に供えたり、
仕事を休んで稲が台風の被害に遭わないように祈りました。団子を竹に刺して畑や田に立てる所もありました。

伝承郷行事

八重咲きの朝顔

2018年09月01日 14:45

アサガオ ヤエ

この朝顔は花びらが八重になっています。

花ごよみ

朝顔もきれいです

2018年09月01日 14:42

アサガオ
玄関先と民家ゾーンへ続く通路には、朝顔も咲いています。
今年は咲き始めが遅かったため、今が見頃を迎えています。

花ごよみ

ひまわり、満開です♪

2018年09月01日 14:36

ひまわり

伝承郷の畑では先月下旬からひまわりが満開となっています。
花には八重や一重などいろいろあり、目を楽しませてくれています。

花ごよみ

ホーム




いわき市暮らしの伝承郷

〒970-8043
福島県いわき市中央台 県立いわき公園内

TEL 0246-29-2230 FAX 0246-29-2235

メールでのお問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。